1/3

『おうさまのこどもたち』

¥1,540 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

三浦太郎/作 32P 偕成社

【おうさまにふさわしいのはどんな考えを持った子ども?】

「ちいさなおうさま」シリーズの3部作の最終章です。
王様には10人の子どもがいます。その中で1人だけ次の王様を決めようと王様は、子どもたちにどんな王様・女王になりたいか聞きます。

それぞれ、すし屋、サッカー選手、農家、保育士、アーティストなど、自分の好きな仕事で人々を幸せにしたいと考えます。さて、次の王様に選ばれたのは、どんな子どもでしょう?

三浦太郎のポップセンスが全開で描かれています。中には三浦さんの娘さんが幼少時に描いた絵などもコラージュされていたり、細かい「絵の遊び」が散りばめられたカラフルな絵本です。

【丈太郎のひとりごと】
簡単に言えば王位継承のお話です。しかし、他人事ではありません。私たち選挙権を持つ大人は自治体や国の長を決める権利を持っています。どんな人格者が代表になるべきか?大人は深く考えせられます。

子どもたちは、色々な職業に触れて「こんな仕事をしたい!」など楽しく読み進めることが出来ると思いますが、子ども心にも人の代表になるってことの大切さなどが伝わると思います。

『ちいさなおうさま』、『おおきなおひめさま』に続く最終章の今作ですが、僕はこの絵本から入って、過去の作品を辿っていくことをオススメします。まずは三浦太郎のポップワールドを堪能してください!

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (1)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,540 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品