1/4

『ゴリラさんは』

¥1,540 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

北村 裕花/作 36P 講談社

【分かち合うやさしさをもつゴリラさん】

大好きなバナナを両腕いっぱいにかかえたゴリラさん。
ずんずん歩いていると、バナナをじーっと見つめるサルさんたちに出会います。

やさしいゴリラさんは、サルさんたちにバナナをわけてあげるのですが、
とうとうバナナが残り一本になってしまいました。

ですが、そこにはまたまたサルさんが、ゴリラさんのバナナを見つめています。
さあ、どうするゴリラさん?

色々なサルが「ぬん。」「ぬぬん。」「ぬぬぬん。」と画面いっぱいに迫力ある絵で登場します。絵のサイズ感も大きく描かれており、シンプルな繰り返しのお話のため、2歳半ぐらいから楽しめます。

【丈太郎のひとりごと】
とにかくサルの顔の絵の迫力に圧倒されます。僕の住む名古屋の東山動物園にはイケメンゴリラと言われている「シャバーニ」がいますが、この絵本を見るたびに「シャバーニ」を思い出します。

シンプルで大きく描かれた絵のtめ、幼児向けのおはなし会などでも大活躍です。サルが登場する時は「ぬん。」「ぬぬん。」など擬音語を迫力を持って声を上げると盛り上がります。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (1)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,540 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品